• oononashien

休業のお知らせ&梨まもるテープ

こんばんは。

連休は皆様いかが過ごされましたか?

湯布院などもたくさんの人が来ていたみたいで、当園もたくさんのお客様にご来店いただき大盛況でした。

どこに行っても人が多い~!とお客様が口々におっしゃっていました。



おかげさまで、新高の熟れた梨が少なくなってきましたので、明日・明後日は終日お休みとさせていただきます。


□■□休業日□■□


●9/24(木)

●9/25(金)


急で申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願い致します。






今日は、今年から導入した梨まもるテープの紹介です。

当園は、無袋栽培を栽培の特長としており、新高も袋をかけずにつくっています。

太陽の光を直接浴びて、甘くなるのでこだわって栽培していますが、新高は無袋でつくると特にキズが黒く目立ちやすい品種です。

よく店頭でお客様から傷んでると言われますが、剥いたら大丈夫なんですよ~と説明させていただいています。

見た目より味を一番に考えている当園ですが、少しでもキレイな梨を提供できないか考えていたところ、梨まもるテープというものを発見!

果樹棚や樹に干渉している梨を保護するテープで、仕上げ摘果の際に気になる箇所に付けて回りました。

これが結構効果があり、いつもならキズが入るようなところがキレイな状態で収穫できました。





写真は、梨まもるテープをしている梨としていない梨の一例です。

ワイヤーの線が入るくらいのキズで、ひどいものは実が裂けてしまうこともありますが、梨まもるテープの方はワイヤーの跡は残りましたが変色はせずキレイな状態♪

テープ貼りは地道な作業でしたが、効果を感じることができてうれしいです。

梨まもるテープで全ての梨を保護することは難しいですが、少しでもキレイな梨をお届けできるよう努力して参ります。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

閲覧数:92回

最新記事

すべて表示